ラジオ英会話で挫折しない方法 Home

ラジオ英会話はお気に入りの教材です。



4月からは新年度の番組がはじまります。

しかし、ラジオ英会話には続ける大変さがあり、途中で挫折してしまった経験があります。


挫折しないための方法を見つけました。



 

ポイント1 とにかく、テキストは1年分(12冊)買い続ける!


とにかくテキストは毎月買います

書店で買い忘れたら、インターネットでバックナンバーを購入します。


1冊でも欠けると、モチベーション低下につながるからです。

とにかく、1年分のテキスト12冊をそろえます

12冊購入したら、学習が終わるまでは別の年度のテキストは買わないでおきましょう。




ポイント2 とにかく、必ず録音しておく!


放送される全ての回を、必ず録音します。

私はパソコンで録音し続けましたが、毎回録音できるのであれば、機器はなんでもかまいません。

ただし、1年分を録音しますので2.54GBぐらいの容量になりました。

録音しておいたおかげで、いつでも、どの日の放送でも聞ける状態になっています。

この「いつでも好きな時に聞けるようにしておく」ことがポイントです。

ちなみに、私はフリーソフトを使わせてもらい、パソコンを1年間スリープ状態で待機させ、タイマー録音させておきました。




ポイント3 好きな時に聞けばよい!


挫折する原因の1つに、「必ずその日に聞かなければならない」というルールを作ってしまうことがあげられます。

毎日聞く必要はありません。好きな時に、聞けるときに(勉強できるときに)聞けばよいのです。

これはラジオ英会話を挫折しないための最大のポイントかと思います。

たいていの人は、1日でも聞かないと気になり始めます。

そして、聞かなかった日が増えると、結果的に「ラジオ英会話」の挫折につながります。


私は、ラジオ英会話を毎日聞いていませんが、挫折しているとは全く思っていません

むしろ、自分のペースで進められるので、精神的にはすごくいいです。

そして、本来1年で終了するテキストですが、人によっては2年、3年かけて学習してもよいと思います。

ちなみに、私は2014年度版のラジオ英会話を使って学習を進めています。





以上、ポイントを3つ紹介しましたが、これらをやれば本当に挫折しません。

ポイント3の「好きな時に聞く!」をやることで、ゆっくり学習できます。


テキストに出てくる表現を覚えたり、語彙を覚えたりすることができます。つまり、聞きっぱなしも防ぐことができます。

「ラジオ英会話で挫折しない方法」の紹介でした!

inserted by FC2 system